クールビズにオリジナルTシャツを

オリジナルのチームTシャツ着用の効果

2016年11月28日 16時23分

会社でクールビズの期間中にオリジナルのチームTシャツを着用することによって、どのような効果が生まれるのでしょうか?中には、Tシャツで仕事をするなんて考えられない、と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、Tシャツを着用することで仕事の効率が上がったり、他の社員との距離が縮まったりといったメリットを感じることになるのではないかと思います。
 
冬場の厚手の服装と比べるのもどうかと思いますが、例えばジャケットを着用して仕事をしていると、どこか身体が窮屈な感じになります。もちろんジャケットにネクタイは気が引き締まって仕事に集中できる、というような方もいらっしゃるのではないかと思いますが、動きやすさなどを考えると、やはりTシャツが最も良い服装といえるのではないかと思います。
 
それから、オリジナルのチームTシャツは基本的に全く同じデザインになります。同じデザインのTシャツを社員全員で着用することによって、会社の団結力が一気に高まります。時には個人プレーが必要な仕事もあるかと思いますが、基本的には会社のメンバーが一丸となって1つの目標を目指すことによって少しずつ成長していくのが会社なのではないかと思います。
 
オリジナルのチームTシャツは、その会社の成長を助ける役割も担うのです。四季のある日本では年中オリジナルのチームTシャツを着用するのは難しいですが、夏のクールビズの期間に同じデザインのTシャツを着用することによって、社内が1つになります。普段はしゃべらない社員ともTシャツを通じて会話をすることになるかもしれませんので、社員同士の輪も広がっていくでしょう。
 
クールビズのみを考えて会社でオリジナルのチームTシャツを作るという方もいらっしゃるかもしれませんが、このように同じTシャツを着用することによって様々なメリットが生まれるのです。仕事によってはTシャツを着用できないようなものもあるのではないかと思いますが、クールビズを機会に一度社内でオリジナルのチームTシャツの作成を考えてみてはいかがでしょうか?